プレゼンセッション

プレゼンセッションの開催方法

 従来の総会で実施していたポスターセッションに代わるものとして,プレゼンセッションをWeb方式で開催します。
 プレゼンセッションは,Zoomのブレイクアウトルーム機能を利用して実施します。発表者の部屋(ブレイクアウトルーム)に参加者が自由に入室し,議論することができます。参加者はパソコン等の画面を見ることになりますので,発表者はプレゼン(パワーポイント)形式の資料を準備してください。プレゼンコアタイムを前半と後半の各45分に分けますので,45分×2日間の発表時間となります。要旨は例年通り作成していただきます。

申し込みの際の記入項目について

 プレゼンセッション発表申込では,以下の情報を入力してください。
・発表者氏名
・著者名(連名の場合)
・発表タイトル
・発表者の所属機関
・発表者の所属支部
・発表者のE-mailアドレス
・階層(学生・大学院生・一般)
・奨励賞対象者(35歳以下で常勤の職を持たない会員)
*発表申込締め切り:6月21日(月) 要旨の提出締め切り:6月30日(水)
要旨の提出について「要旨」のページをご覧ください

プレゼンセッション申込と今後の予定

参加申込はこちら
発表申込締め切り:6月30日(水 ※締め切りました
要旨の提出締め切り:7月10日(土※延長しました
ブレイクアウトルームを利用した発表の予行練習:8月7日(土)14:00〜16:00
総会参加Zoom予行演習1回目:8月9日(月) 15:00~17:00
総会参加申し込み締め切り:8月10日(火) 24:00
事前・事後資料の送付締め切り:8月13日(金)16:00
総会参加Zoom予行演習2回目:8月20日(金) 17:00~18:00

事前・事後資料の説明

 ご自身の発表をアピールするための資料です。文字の講演要旨とは異なる,皆さんの工夫を凝らした自由な発想で作成していただき,研究内容をアピールしてください。ファイル容量を10MB未満にしたpdf形式(A4横1ページ)の電子ファイルを送付していただきます。福島総会ホームページにおいて,総会日程の前後にそれぞれ1週間公開します。なお,不特定多数の方が目にする可能性がありますので,未公表資料の提示については慎重に判断してください。
送付締め切り:8月13日(金)16:00
送付先メールアドレスについては,後日専用アドレスをお知らせします

プレゼンセッション当日の発表について

・プレゼンセッションは,Zoomのブレイクアウトルーム機能を利用して実施します。発表者ごとの部屋を設定し,参加者は発表者の部屋に自由に出入りできます。ブレイクアウトルームでは,参加者と参加者がリアルタイムで質疑・応答を行うことができますし,チャット機能でやり取りすることもできます。
・発表者は,各自のPCから画面共有をして,プレゼン形式(パワーポイント等)の資料を提示しながら発表してください。各日45分のコアタイムですので,説明が長くなりすぎないように資料の枚数にご注意ください。
・コアタイム:
8月21日12:30〜13:15(45分)前半発表者 13:15〜14:00(45分)後半発表者
8月22日12:30〜13:15(45分)前半発表者 13:15〜14:00(45分)後半発表者
・Zoomは,必ず事前に最新のバージョンにアップデートを行ってご参加ください(バージョン5.3以降でなければブレイクアウトルームを自分で選択できません)。
・ブレイクアウトルームを利用した発表の予行練習については,8月7日(土)の午後(14:00〜16:00)を予定しています。発表者のPCから画面共有が問題無くできるかの確認ですので,プレゼン資料が完成していなくてもかまいません。
・予行練習及び総会当日のzoomのアクセスURLは,登録いただいたメールアドレス宛に後日お送りします。zoomの接続情報は大会参加者以外に知らせないでください。

Zoomを利用した発表者と参加者への諸注意

・総会に参加するためのzoomのアクセスURLは,登録いただいたメールアドレス宛に後日お送りします。zoomの接続情報は参加者以外に知らせないでください。
・発表者と参加者のために,zoom操作の簡易マニュアルを総会HPにアップします。Zoomは必ず最新のバージョン(少なくともバージョン5.3以上)にアップデートを行ってご参加ください。
・発表は各自のコンピュータからZoomの画面共有にて発表していただきます。シンポジウム発表者のZoomの接続テストを行います(日程が決まり次第,総会HP等でご連絡します)。
・インターネットによるオンライン開催となりますので,発表は著作権法上の公衆送信にあたると考えられます。講演にあたり適切な引⽤を⾏うなど,著作権上の問題がないように⼗分ご留意ください。
・参加時の録画・録⾳,発表資料のキャプチャー保存は固くお断りいたします。